2014年11月26日

Twitterクライアントの事

私はずっと、TwitterのクライアントにPC版の『ツイタマ』を使わせて頂いていたのですが、9月頃から接続エラーに…。
前日までは全く問題なかったですし、何かソフトを入れた訳でもなかったので、何が原因か分からずな感じでした。
数日待ってみたのですが、改善されず…。
最近、ふと思い立って色々調べてみたら、ようやくエラーを回避する事が出来ました。ヽ( ´ ▽ ` )ノ
どうやら、Twitter本家の仕様変更が原因だったっぽいです。
もしかしたら、同じ症状で悩んでる方が居られるかも?と思ったので、私がエラー回避出来た方法をまとめてみます。

 以下格納


まず、旧のツイタマをインストール済みの方は、アンインストールして下さい。
 ※現在の最新版は、v074aです。(2014.11.26現在)


手順1.Internet Explorer(以下IE)を起動します。
常時使用してるブラウザがIEで無い場合でも、IEを起動して下さい。
IEのツールから『インターネットオプション』→『詳細設定』と選択して、下にスクロールしていくとセキュリティー(鍵のマーク)の所に、『TLS1.0を使用する』という項目があります。
そこにチェックを入れて、OKを押します。

手順2.Adobe AIRをインストールします。
※AIRバージョンの2.6以上が、既にインストールされている場合は、そのままでもOKです。

手順3.『ツイタマ for PC』の最新版をダウンロードして、実行します。
※この部分がちょっと面倒なので、一応記載しておきます。
ダウンロードしたファイルは、拡張子がairなので、そのまま実行は出来ません。
まずインストールしたAdobe AIRファイルを開きます。
ディフォルト設定でのインストールをしているなら、CドライブのProgram Files→ Common Filesに入っていると思います。
そのAdobe AIRフォルダ内に、『Versions』というフォルダがあって、その中に『1.0』というフォルダがある筈です。
その『1.0』というフォルダ内の、『Adobe AIR Application Installer.exe』というファイルを実行すると、air実行ファイルを選択出来るので、ダウンロードした『ツイタマ for PC』を選択すれば実行出来ます。

手順4.ツイタマを起動して、再度Twitterとの連携をします。
設定(歯車マーク)をクリック。
ログインのタブから、アカウントを選択して『ユーザーを追加』をクリック。
あとは、画面に従って進めればOKです。

もし、それでもTLの読み込みが上手くいかない場合は、設定の接続タブにある『認証要求を処理する(認証プロ棋士経由ならチェック)』に、チェックマークを入れてみて下さい。


と、こんな流れで、私の場合はエラーを回避出来ました。
もし同様の原因で、エラーに困ってる人が居たら試してみて下さい。
最後に、参考にさせて頂いた多くの方に感謝です!
posted by 三毛猫(3k) at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/409626902
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック