2014年06月22日

ドリームクラブGogo.、デュエットモードの対策検証

以前も書きましたが、デュエットモードはカクつき(処理落ち?)が残念。
そこで複数人での同じ組み合わせと色んな曲で、どの部分が処理重いのかを検証して、対策を模索してみました。(検証好きw)
※デュエットモードは殆ど使わないと書いてましたが、検証結果の為に投稿。


説明文に書いてある事と重複しますが、こちらでも細かく書きます。
※あくまでもデュエットモード対策です。
バックダンサーでも効果はありますけど、あちらはカクつき少ないので。
どちらかと言うと、ユウ&エルがマイクを持ってない空の手の方が気になります。>_<
あと、あくまでも「軽減」であって、0には出来ない場合が殆どなので。
設定で譲れない部分もあると思いますので、観覧時に我慢出来る部分は我慢で。^^;


1:オプションでエフェクトは切っておく。
ソロの時もそうですけど、この処理が重いです。
特に5号店店内を使用してる場合はね〜。

2:5号店店内の使用は避ける。
やっぱり、背景が凝ってるポリゴンモデルだと、どうしても重くなっちゃう。
スクリーン有りがいいのなら、ZERO店内を選択すると良いと思います。
シンプルな物ですからね。

3:丈の長い動きの激しいスカートは厳しい
これは結構盲点でした。>_<
特に、5号店制服全般は、デュエットモードだとかな〜り厳しかったです。
やっぱり、スカートの物理演算処理の関係かなぁ?
タイト系好きな私には、特に問題無し!ww
あと、アクセの使用は1〜2個ぐらいに抑えると、若干軽め?

4:髪の動きの激しいキャラは、後指名(右側)の方が良さげ?
これは、どの組み合わせにしたいかで融通の利かない場合が多いので、あくまでも選択肢がフリーの場合ですね。
特に最初に指名したガール(立ち位置左側)の場合、曲によってですけど顔のギリギリをカメラが走る事が多かったです。
その時、髪の物理演算処理と、カメラモーション処理がぶつかってカクつくんじゃないのかな?と推測。

5:もし購入してるのであれば、ステージには『南国風』が良いかも?
買いなさい!って言ってる訳ではないので、誤解しないで下さいね。
南国風が気に入っていて購入済み、もしくは購入予定だった場合、ステージに選ぶと軽減されやすいって話なので。
DCC(無印)、ZERO、Gogo.は、床パネルにエフェクトが入ります。
唯一南国風のみ、床パネルにエフェクトが入らないんですよね〜。(設定的には、水槽パネル)
店内とステージは別々に設定出来るので、スクリーン有りの店内+南国風ステージとか出来ますからね。♪
まあ持ってて、ステージ部分はどれでもOKって場合は、選択としてありって事で。

上記の中で、観覧したい時に「ここはこの選択肢でもいける」って部分をチョイスすれば、結構軽減出来るっぽいです。
全部当てはめてれば、ほぼ気にならない部分まで軽減出来そうですけど、やっぱり見たいように設定するのが一番でしょうし。w

最後に。
カクつきが気になるというのは、私個人の感想です。
今回記載した内容は、『私が検証してみて推測した内容』なので、絶対とは言えません。
そして先にも書きましたが、『自分が観覧したい内容で見る』っていうのが一番だと思います。
無理して組み合わせを変えたりする必要な無いかな?
どうしても気になるって場合、気休め程度に参考にして頂ければ幸いです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/400022719
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック