2014年04月08日

キャプチャーの事とか

もしかして、初音ミクDIVA F-2難しくなった?
と、悪戦苦闘している今日この頃です。
まあハイスコア更新とかではなく、PV鑑賞とかモジュール集めがメインなので、まったりやっています。
今週末にはドリクラ5号店も購入するので、また暫くBlog放置っぽいかな?と思ったので、ちょっと話題になってた事を書いておきます。

最近のゲーム機、主にX-BOXやPS3をHDMIで接続されてる方が多いと思いますけど、本体設定を初期のまま稼動される人も多いのでは?
以前にも触れましたけど、自身の環境に合わせて設定は変更した方が良いです!

 ○X-BOX360の場合
1.本体設定→濃淡レベル
ディフォルトでは標準になってると思います。
もしPCモニターに接続する場合は、ここを最大にする事をお勧めします。
TVは標準、PCでは最大って感じで良いと思います。
あ、TVがPCモニターと汎用出来る物なら、最大固定でも良いかも?(うちのTVは汎用タイプ)

2.本体設定→HDMI色空間
ディフォルトでは自動だったかな?
出来れば、ここは映像元にしておいた方が良いですね。
特にDVDとかを再生する方は、ソフトによっては自動だと色が正確に表示されてない場合がありますよ。

 ○PS3の場合
1.設定→ディスプレイ設定→RGBフルレンジ(HDMI)
ディフォルトではリミテッドですね。
これは先に書いた、X-BOXの濃淡レベルにあたります。
これもTVではリミテッド、PCモニター時はフルに切り換える事をお勧めします。
ただ、背景が目まぐるしく変わる物だと見辛くなる事もあるのでご注意を。
(以前書いたとおり、アイマスチャンネルだとアイコンが見辛くなるので、その時はリミテッドにしてますw)


最後にキャプチャーソフトの事。
私はアマレコTVを使わせて頂いてますが、このAMV2MTビデオコーデックはMMDとかDxM時の書き出しにも活用させて頂いています。ヽ( ´ ▽ ` )ノ
それで、最近ちょこっとPCを弄ったので、AMV2MTの設定を変更しました。
今までR2:標準可逆だったのをY2:YUY2標準可逆に変更。
出力フォーマットのYUY2のチェックを外して、YUY2をRGBで出力する時、色を補完するにチェックが入ってる事を確認。
若干ファイル容量は大きくなっちゃいますけど、安定しています。
ちなみにこの設定にした場合、以前晒したaviutlフィルタの拡張色調補正の『TV->PCスケール補正は使わない方が良いかも?
黒が強くなりすぎて、全体的に暗くなりすぎます…。>_<
逆に『RGBの同期』を使うと、個人的にはしっくりきました。


一応、今のところの自分の設定は、こんな感じです。
posted by 三毛猫(3k) at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画MP4変換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック