2013年05月13日

今更聞けない、S4Uのカメラの事

S4U大会の第3回開催が告知されてましたね〜。
詳しくは、主催者ダルトンPさんのブロマガ記事『第3回S4U!PV大会開催告知』や、運営担当れのPさんのブログ記事『第3回S4U!PV大会開催決定! 』を読まれると良いと思います。

一応前回とほぼ同様みたいですが、
投稿による参加は、
 1.『X-BOX360&アイドルマスター2ソフト』or『PS3&アイドルマスター2ソフト』を所持していて、アルバムに登録してあるノーマルPVを新着PVに登録出来るネット環境がある事
 2.ニコニコ動画のコミュニティ『S4U!PV大会専用コミュニティ』への参加

ですね。
投票のみによる参加の場合は、
 『ニコニコ動画のアカウント(無料の一般でも可)』と、ニコニコ動画のコミュニティ『S4U!PV大会専用コミュニティ』への参加
が必要ですね。

まあ大会とはなってますが、結構気楽に参加されれば良いと思いますよ。
L4U時代も合わせると結構ありましたが、今まで私のような毎回ドンケツで賑やかし要員なのも居ましたし。ww
今回は、ちょっとあって非参加予定ですけどね〜。


と言う事で、今回は再度『S4Uのカメラ仕様(主にPS3版)について、ちょっと見返してみようと思います。
 以下格納




撮影は基本的に、AUTO・UP・MID・Long・アピール・バーストアピールで構成出来ます。
撮影時は、ガイド表示をする事で『現在のアングル』と『指定してあるメンバー』を表示出来ます。
 ※ただし、入力してある角度は表示されないので注意!
L4Uとは違い、パート分けは出来ません。

1.AUTOカメラ
曲毎に決められたProguramでカメラが動きます。
大体は同じ動きをしますが、映すポジションメンバーや、UPとMIDがランダムで変わったりする部分があります。(AUTOカメラの場合は、必ずしもパート担当アイドルを映すとは限りません)
UPとMIDも、角度がランダムの場所が多いです。
パートによっては、アングルと角度が固定されてる『見せ場ポイント』があったりします。
基本的に、追従のONOFFとLongの部分は固定されてます。
AUTOカメラは、全体的にまとまった構成になってるので、フルAUTOで撮影されてる方も多いですね〜。
逆に、マニュアルカメラでの撮影を始められた方は、AUTOを敬遠される場合も多いですね。

しかし、AUTOカメラにしか無い利点もあります。
それは『S Longカメラ』と『AUTO MIDカメラ』、フェードですね。
S Longはスーパーロングの事で、通常のLongよりも遠いカメラですね。
これはL4Uでもありましたので、知ってる方も多いかと。^^;

もう一つのAUTO MIDは、通常のマニュアルによるMIDカメラよりも視野角の広いMIDですね。
大体各曲に存在しますので、マニュアルと合わせると面白い構成に出来ますね。


UPやMIDに関しては、そのままです。w
ディフォルト角度は斜め上からの物になってて、R3ボタンで正面(下)・右・左と切り替えられます。
UPカメラに関しては、切り替え後一拍置いてアイドルが視線を向けます。
ちなみに、追従(カメラが自動的に高さを調節して動く)もONOFF出来ますので、カメラの動きを止めたい場合は活用しましょう〜。


ここからは、慣れてきたら使ってみたい操作。
カメラがAUTOかLong中は、『ポジションメンバーの指定』と『カメラの角度』を先行入力しておけます。
これにより、通常のマニュアルでは不可能な、アングルとメンバーの同時切り替えが可能ですね。
AUTOで「ここは、このメンバーのこの角度が来る』って分かってる場所なら、マニュアル→AUTOに切り替え+先行入力→マニュアルと流す事で、マニュアルやAUTOオンリーでは再現できない部分も作れます。
まあAUTOはランダムな部分も多いので、やると結構リテイク数が上がったりするんですけどね〜。ww
マニュアル撮影に慣れてきたら、『如何に上手くAUTOを差し込んで、自分の色を出すか』に挑戦するのも楽しいかと思います。
AUTOカメラの切り替わるポイントは、L4Uの様にパート開始と中間と決まってないので、まずはAUTOカメラで視聴して切り替わるポイントを把握しておくと良いかと思います。

私が書ける事は、これぐらいかな?
あとは、ご自身で実際にやって覚えると良いです。w
それに先に紹介したダルトンPさんやれのPさんのBlog、その他大勢のノーマルPVを楽しむPさんがBlogやコミュで考察されてますので、そちらを参考にされるのもありですしねぇ〜。


では、よい撮影ライフを。

posted by 三毛猫(3k) at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/361107509
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック