2011年05月01日

アイマス2:プロデュースモードで四苦八苦

流石に何度やっても進展しないとマズイので、アドバイスを頂く事にしました。
色々助言くれた方々、ありがとうございました! ヽ( ´ ▽ ` )ノ
そして判った事。
うん!やっぱり根本的に間違ってた!!ww

と言う事で、今回は自分でやってみて判った事や教えて貰った事を、ネタバレしない程度に書いてみます。
※大した事は書いていません。
攻略サイトや雑誌等で書かれてる事だと思うので、
 私の様に何か上手くいってない気がする?
 でも全部を知ってしまいたくない
と言う方は、続きを読むへどうぞ〜。





まず、今回のアイマス2で一番重要なのは『CDの売り上げを伸ばして、ランキングを上げる』・『ファン数を増やす』と言う事ですよね〜。
これを実行するのに必要なのは、パラメーターとハイスコアになってきます。


まずパラメーターですが、基本はレッスンですね!
ちなみに衣装&アクセによるパラメーターの+補正値は、値段の高い物程高いので、周回が進めば楽になっていきます。
これは無印時代での『周回重ねてPランクを上げればユニットメンバー数を増やせて、ファン数補正が付く』の代わりなんでしょうね。
あとDLC衣装は、総じて高いようです。w(購入してないので、どれだけ変わるのかは判りません)
パラメーターの上げ方ですが、個人的には全てを平均に上げるより特化でどれかを上げた方がいい気がします。(理由は後ほど)


次にハイスコアですが・・・。
ステージ系の仕事で、出来ればドンドン更新していく感じが良いですね〜。
社長からのメールにも書かれてましたが、新曲発表〜発売までが勝負ですね!
発売は発表してから5週後なので、その間にオーディションやライブ等でハイスコアを出す必要があります。
これをやらないとCD発売してもランキングは低いままですね・・・。
逆に上手くやれば、発売と同時に上位ランクインも狙えますね。
※フェスは、相手にバーストを打たれると一定時間アピールポイントが入らないので、ハイスコア狙いには苦しい?

基本的には発表〜3週目まで営業(ファン数獲得)とレッスン(不安なら、ちょ〜レッスン+レッスンの週を入れても良いかも?)で進行して、4週目にハイスコアを出すって流れで良いのかな?
特に特化したユニットなら、対応したパラメーターのユニットを求められているオーディションで出すとGOODですね。^^


ステージでハイスコアを出す方法ですが・・・。
まずBADを出さない!と言うのが前提ですね。
フルチェインだとボーナスポイントが付くので。
思い出アピールや思い出ドライブ(ゲーマガDVDより)は、使いどころに注意すれば大きいですね。


ここでステージでの仕様をおさらい。w
各ジャンルのレートは、アピールする毎に減っていきます。
回復させるには、左隣のジャンルアピールを打つ事ですね。
※思い出アピールを打つ事で、全レートを1.10に引き戻す事も可能です。
そしてレートのMAXは1.50ですね。
なので、
 1.開始と同時に特化ジャンルの左隣のアピールを打って、特化ジャンルのレートを1.50まで引き上げる
 2.特化ジャンルのレートが1.50になったら、ひたすら特化ジャンルでアピール
が、良く使われている手法らしいです。

ちなみに、アピールポイントの終了直前でバーストアピールを打つ事で、アピール回数を延長させられます。
ただ、アピールポイントの終了って、曲ごとに違うので把握するのが大変ですよね?
ここで役に立つのが、S4U!モードです。(撮影オンリーにしか利用してないのでは?w)
S4U!モードでは、BACKボタンで表示をオンに出来ますよね?
そして画面にバーストアピールとアピールの表示ボタンが出ています。
使用不可になった時点で表示が暗くなりますが、そのタイミングがプロデュースモードでのジャンルアピール終了ポイントですね〜。


最後にファン数ですが・・・。
ファン数は、注目度が青になった時点で一気に減少していきます。
これは全国制覇EDを目指している時は別として、最初から全ての地区の注目度を維持していくのは大変です。(´・ω・`)
なので、一点集中でいっちゃいましょう!w
一点集中している地区のファン数がある程度増えて、増加が上がらなくなったら全国オーディションで他の地区の注目度も一気に回復させちゃいましょう。


私が今把握出来ているのは、これぐらいですかね?
連休中に頑張ってみます!^^
posted by 三毛猫(3k) at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック