2010年10月05日

PV大会開催だそうです&L4U雑談

私はスレッドとか見ないので良く知らなかったのですが、『PV大会』と言う物が開催されるそうです。
無印orL4Uで渾身のノーマルPVを撮影して持ち寄り、みんなで競い合おうと言うもの。(で合ってますよね?)
前から名前は聞いていたのですが、今回初めて詳細について知りました。^^;
まあ私自身もまだ良く把握し切れてない部分があるので、詳しくは主催者の『野武士P』さんに問い合わせるか、参加予定者さんがBlogにて支援記事をエントリーされてるので、そちらをご覧になった方が良いかも?w

私が確認した所では、『風パワーP』さん・『イマジンP』さん・『ダルトンP』さん・『れのP』さんのBlogにて詳細を書かれていました。(これ以外の方でもエントリー記事を書かれてるんだと思いますが、まだ未確認です。すいません)

私の場合は自分のノーマルPVの順位とかは別に良いんですが、お祭り事は好きなので参加してみたいのですが、まだ詳細を把握してないので参加出来るのかは判っていません。ww
一応、撮影は進めていますが…。
(迷走Mindでは一個撮ったのですが、まだ撮るかは未定)
興味のある方は、参加されてみてはどうでしょう?

 以下、L4UでのUPアングル雑談






※もしかしたら以前に話題にしたかも?ですが、Twitterで呟いただけな記憶もあるので再度カキコです。

私は基本まったり構成なのですが、その分パート分けとUPの角度には拘っています。
その中で、UPアングルの仕様について判ってきました。

結論から言うと、UPの角度は狙えます!
確立を上げるとかでは無く、欲しい角度を100%出せます。

UP角度って、4種のポイントが一定間隔で切り替わってるんだと思います。
これは想定ですけど、正面UP→左UP→上UP→右UPの順にループしてるんじゃないかな?と予想してるんです。
だからリテイクしつつ曲の同じタイミング(時間)で切り替えれば、まったく同じ角度のUPが出ます。
しかし…。
一個の角度ポイントが1秒ぐらいで切り替わっていってるみたいなので、頭では判っていても中々…。 >_<

なので私は最初に、「ここはこの角度が欲しい!」と言う場所と、「2択の内のどちらかで良いや!」と言う場所を決めて構成します。
そして最初にリテイクしつつ、何度かUP切り替えを行って、「このタイミングで切り替えれば欲しい角度が!」と言うポイントを探します。^^
この仕様が判ってから
右→左(もしくは左→右)へ流すUP
同パートでは同じ角度のUPで、次のパートは逆方向のUPで統一

と言う構成を好んで使う様になりました。w
まあそれでも、数えるのも嫌になるくらいにリテイク連射なんですけどね!ww


ニコやzoomeで見ていて、「このUPの動かし方って編集してるのかな?」と思われた方も居ると思いますが、前回も書いた通り、私はネタ(ゲーム上のみでは再現不可なズーム系・切り取り貼り付け)を入れる時以外は映像を弄りません。
※これは、ランキングで私の保存してるビデオで確認して貰えれば判ります。
なので私の場合は構成するまでに時間が掛かるのですが、撮影は早めなのです。w
もし「欲しい場所のUP角度がうまくいかねぇ!」という方は、一度試されてはどうでしょう?


何かグダグダな記事になってしまいました。^^;
取り合えず、もうちょっと撮影集中の日々が続きそうです。
posted by 三毛猫(3k) at 23:25| Comment(1) | L4U+日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
UPアングルのお話、以前ツイッターでも話題出ておりましたが改めて記事を読んでみて試してみました。まさに仰る通りUPを狙って引くことが出来ると思います。検証してみて5回撮影して同じカットで全て同じアングルを意図的に引くことができました。但し、希望のアングルがどのタイミングであるかを探るのと、それを狙って操作するタイミングが非常にシビアですね。これを利用する事ができればより自分が理想とするPVに近づけそうです。自在に利用出来る様にしたいですが、PV大会迄には間に合わないでしょうねw大変貴重な情報でした。どうもありがとうございます〜
Posted by ダルトン at 2010年10月08日 08:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。