2016年08月29日

ニコニコ動画の新仕様について、色々調べてみた(8/29)

まさか、久しぶりの更新がこんな内容になるとはねぇ〜。(´・_・`)
ここ最近は、Twitterメインで動いていたのですが、流石に140文字でまとめるには無理っぽい話題なので…。

私の周り(主にTwitter) でも、今月に施行された「ニコニコ動画の投稿容量を1.5GBまで」で盛り上がってたのに、いざアカウントが適応されるとザワザワって感じですね。
今のところ、私のアカウントは適応前なので自己検証は出来てないのですが、周りの方たちの実情や有志の方の検証内容をまとめてみようと思います。
特に動画を投稿される方で、公式のページではよく把握出来ないって方も多いみたいなので…。

 以下、長くなるので格納
(あ、余談ですが予定通りPCは買い換えました。(≧∇≦) まだキャプ環境とか安定してないのですが。

続きを読む
posted by 三毛猫(3k) at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコニコ動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

最近のゲーム事情とか(雑談)

DOAX3は、オーナーLVが80を突破した所で、一気に減速しました。(´・ω・`)
まだ、水着とかダンスチケットとか渡して無い物も多いのですが、流石に時間が掛かりすぎるので…。
ちょっとお休みかな?

と、ずっと偏ったタイトルばかりだったので、他の購入ソフトの話題を。
ここ最近はまったソフトは、「EVE burst error R」です。
結構昔のソフトで、リメイクも多かった作品ですが、個人的に今回のリニューアルは良移植だと思います!(≧∇≦)
当時の原画を用いての高画質化。
新規CGもオリジナルの原画家さんが、当時の雰囲気を再現しつつ描かれているので、違和感も感じません。
特にヒント機能がありがたいですね。
サターン版・PS2版をプレイされた方にも、お勧めしたいソフトですね。
Vita版とPC版がありますけど、どちらも全年齢なので環境に合わせて買うと良いと思います。
【EVE bursr error R】応援中!

そして、バレットガールズ2。

「ま〜たそういうソフトかい!」って言われそうですが、前作から純粋にパワーアップしてるのが嬉しいですね。
制限時間の緩和もあって、2からの人でも頑張ればいける内容ですし。
DLCも沢山ありますが、早期アンロック要素(ゲーム内でもアンロック可能)とか追加コスチュームなので、DLCは無理に買わなくても楽しめます。
ただ、尋問シーンがアレなので、人の多い所ではプレイするのは控えましょう。w

あと、かなり前のソフトなので軽く流しますが、「ご注文はうさぎですか?? Wonderful party!」とか「干物妹!うまるちゃん 〜干物妹!育成計画〜」とかも、原作orアニメが好きだった人には、まったり楽しめる良ソフトだと思います。

それから、これはコンシューマソフトでは無いのですが、5/27に発売するPCソフトの「乙女理論とその後の周辺 -Belle Epoque-」もお勧めしたいなぁ〜。
ちなみにR-18ソフトなので、ご注意を!
このシリーズは、「月に寄りそう乙女の作法」からずっと続いている作品なので、是非シリーズを通してプレイして欲しい作品ですね。
この作品をプレイされるなら、『月に寄りそう乙女の作法(PC版orVita版)』→『乙女理論とその周辺』とプレイしてないと、ストーリーが楽しめないかも?(公式談)
特に今回の「乙女理論とその後の周辺 -Belle Epoque-」には、「乙女理論とその周辺」のアドペントディスクもついてくる(ファンの要望も多かった、主人公フルボイスパッチ!)ので、今から買っても損は無いかと。^^
※ちなみに「乙女理論とその周辺」では、「月に寄りそう乙女の作法」の主人公フルボイスパッチがついていました。w
シリーズ通して、全Verは同じ声優さんが担当されてます。(PC版とVita版)

現在の所、「乙女理論とその後の周辺 -Belle Epoque-」のアドペントディスクは、ディスク版の「乙女理論とその周辺」への対応だけ?っぽいので、DL版で購入されるよりディスク版をお勧めしたいですね〜。


と、今回はこんなところかな?
では。ノシ
posted by 三毛猫(3k) at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記+ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

【DOAX3】あのコのハートにプレゼントスパイク(参考程度に)

色々と疲れちゃって、暫くこのゲームから離れる予定なので、私自身が調べた事をまとめておきます。
 ※この記事は、あくまでも自己検証に基づくものなので、100%合ってるかは判りません。
 もしかしたら、全然見当違いなのかもしれません。


一番ネックになってるのは、『女の子にプレゼントを渡す』行為ですが、これは多分確立が肝になってきます。
ただ、ある程度の目安は欲しい所ですよね〜。
まず、プレゼントの品物を選択した時点で、女の子のまんぞく度に補正が入ります。
 好きな物→まんぞく度に+補正
 嫌いな物→まんぞく度に-補正

(プレゼントを渡す前に、女の子のアイコン外周の色が変化しているのは、多分この為)
この時の、まんぞく度の値で、まず女の子が受け取ってくれるかどうかが決まります。
手にさえ取ってくれない場合は、補正値入ったまんぞく度が足りてないので、まんぞく度を上げないと無理。

次に、受け取ってくれたアイテムがプレゼント成功するか失敗するかは、ランダム(パーセンテージ?)で決まります。
この時の確立は、多分経過日数に合わせて上昇するっぽい?
好きな物なら、経過日数が少なくても確立が高め。
嫌いな物なら、終盤くらい(13〜14日)まで進めてないと、確立が上がらない気がします。
 (もしかしたら『わくわくLV』の数値も、確立上昇に影響してるのかもしれない)
逆に言うなら、まんぞく度が足りているなら、あとは日数に注意すれば渡し放題です。(運もありますが)
私は、ほのかちゃんに昼→夕と2枚連続で、ポールダンスチケットのプレゼントを成功させています。
当然、最終的にはランダム要素が入るので、例え好きな物でも失敗する可能性は付き纏います。
ただ、まんぞく度だけ目安にして闇雲に渡しても、効率は悪いかな?と。

とにかく、
 1.まず受け取って貰えるまで、まんぞく度を上げる
 2.嫌いな物or大嫌いな物は、日数を進めてから渡す(出来れば大嫌いな物は13日以降)
 3.まんぞく度は、徹底的に上げる。MAXになってても安心出来ない。
※3.まんぞく度の上限値は100ですけど、100以上で上げた切り捨て分は確立を上げている?(体感的に)気がするので。
わくわくLVを上げると成功しやすく感じるのは、ここら辺が関係してる??


と言ったところが、私が検証した結果です。
最初に書きましたが、あくまでも個人が調べた結果なので、すべて合ってるかは判りません。
あくまでも、参考程度で〜。

posted by 三毛猫(3k) at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記+ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする